チコの満たされ研究所

婚活ファイター。無職未婚の奮闘記。元ブラック勤務OL。未婚の生きざまつづります。

気軽にSNSのUPには注意が必要 デメリットを考えればおのずと注意力が身につく

Youtuberのみなさん、ブロガーさん、インスタグラマーの方々も

 

感動したもの、おいしいもの、旅行先での出来事をSNSにUPしたい方は

 

多いと思います。

 

でも、UPするまえに、よーく考えて。。。

 

 

 

油断大敵

楽しい雰囲気をネットにUPするのはいいと思います。

しかしながら、オンタイムで、旅行中に動画や、画素をUPするのは大変危険な行為なんです。

在宅していないことを、発表しているようなものなんです。

留守だとバレてしまいます。

泥棒もいろいろと、リサーチをかけています。

常日頃から、家の中や、家周辺でUPしていると、その画像や、動画を元に、調べられるんです。

フローリングも注意

有名なYoutuberさんたちは、いい家住んでいますよね~。

高級マンションの場合、フローリングの素材、大理石等々でだいだいわかってしまうんです!!!

タワーマンションの場合、特にバレてしまいます。

その方の過去のUP画像を遡り、細かいところを、ひも付けしていくと、

景色や、間取り、お風呂場、トイレ、キッチンの様子が

大きなヒントとなり、自分が気付いていないうちに、だいたいの地域や、マンションが特定されてしまうということが、おこってしまいます。

 特定されると、そこのマンションの販売ホームページにいき、決定的情報を与えてしまっていたということになってしまうんです。

そうして、悲しいかな、バレてしまいます。

フローリングの幅とか洒落ているモノを使っていたり、デザイン等で、ヒントを提供していることになりますので、要注意ですよ。

ご家族にも注意喚起を

また、フォロワーの中に同居している家族がいてると、その家族の方のSNSもチェックされる事があります。

それらの膨大な情報から、家を突き止められてしまうことがあり、大変危険なんです。

自分が注意していたとしても、家族の方が、ポロっと、情報を漏らしていることもあるんです。

そういうヒントを元に、空き巣は狙いを定めてしまいます。

 

過去に、車や、自転車をUPしてたりすると、なおさら危険です。

 

マップアプリの衛星写真等で調べられ、仮にそのマップにたまたま、撮影されてしまったら、ビンゴ!となってしまいます。

 

そのようなUPは、削除しておくことが賢明です。

また、高級品のUPも、お金持ちの印象がついてしまいますので、絶好の狙いとなってしまいますので、充分に注意が必要です。

家族内でも、ルールを定めておくことが良いでしょう。

 

長期休暇中は特に用心を

空港からのUPなどをしてしまうと、長期で家をあけると、思われて当然です。

危険行為です。

やめておくのが良いです。

帰宅してから、タイムラグをつけてUPするのがベストです。

長期休暇中にも、いつもと変わらないような日常のUPもしていくことがいいと思います。

せっかくの楽しい長期休暇ですから、無事に過ごしたいですよね。

帰宅すると、泥棒に入られてたなんて、悲しすぎます。

ですから、みなさん、SNSのUPには注意して下さいね。

マンションの修繕工事も注意が必要

また、マンションの修繕工事をされている方は、さらに注意が必要なんです。

マンション全体に足場ができ、おおいがかぶさっているので、泥棒には好条件なんです。

以前、私も勤務先での修繕工事の際に、泥棒に入られてしまいました・・・

警察の方曰く、空き巣はこういうところを狙うそうです。

外からは、見られないので、仕事がしやすいそうです。

まとめ

楽しい休暇を最後の最後まで楽しむには、不在中のSNSはグッと我慢することです。

ましてや、明日から旅行に行ってきます宣言も怖いので、是非みなさま注意して、上手くSNSと付き合って下さいね。