チコの満たされ研究所

婚活ファイター。無職未婚の奮闘記。元ブラック勤務OL。未婚の生きざまつづります。

【犬の鳴き声問題】集合住宅だと、騒音はつきものですが、これには悩まされました・・・うるさい犬の鳴き声が頭の中を支配するまで

 集合住宅には、集合住宅ならではの問題はつきものだと思っています。

生活音、ゴミの出し方、におい、等々あげたらきりがないのですが。。。

以前住んでいた方の、犬の鳴き声問題がありました。

 

 

ペット可マンションでの問題

マンションでも昨今、ペット飼育可能にしないと、

売れないのでしょうか、最近ほぼほぼOKですよね。

 

しかしながら、ルールはつきものです。

ルールを満たすのであれば、OKなところが多いと思います。

 

たとえば、共用部分に、ペットを出すときは、必ず、

ペットバッグに入れること!

エレベーターだとなおさらです。

 

リード無しはダメです。

 

マンションだと、いろんな人がいるので、ちゃんとルールを守らないと

大問題になりますからね。

 

噛みついてからだと、遅いんです。

定年を迎えたご夫婦のワンちゃん・・・

こちらのご夫婦が飼われている、ワンちゃん、いつも

奥様と散歩している姿を見ていました。

 

小さくて、可愛いワンちゃんで、奥様にピッタリと、

いつもくっついています。

 

そんな中、奥様が長期旅行に行かれたようなんです。

羽を伸ばした旦那さま。

すると、羽目を外した、旦那さま。

連日連夜、家をあけているようなんです。

 

その間、留守番している、わんちゃん、

誰もいない家が、さみしいのか、四六時中鳴いているんです!

甲高い声で・・・

 

悲壮感漂う、鳴き声。

さすがに、かわいそうです。

これが、3日続きました。

 

これ、はっきりいって、ノイローゼになります。

夜中も鳴くので、寝れません。

なんだったら、犬の鳴き声、枯れてきた!?って思うほど。

 

仕事場に行っても、頭の中に犬の鳴き声が響き渡っていました。

これは、さすがに限界だと思い、

そのご夫婦の家のベルを鳴らしましたが、不在。。。

 

その日3回いきましたが、誰もいません。

ドア付近に近づくと、ワンちゃんが鳴いています。

ご主人さまじゃないのよ、悪いねっと思いながら、ベルを押しますが、

無反応。

 

手紙を書いて事情を説明

旦那さま、家に帰っていないのか、コンタクトが取れないまま。

私も、お邪魔できるのが、仕事終わりなので、行き違いかな!?

と思い、手紙を書きました。

 

ご不在時の、ワンちゃんの鳴いている頻度や、時間帯等を記して、

手紙を置いてきました。

 

どうやら、他の住民の方からも、苦情がでていたみたいで、

その旦那さま、平謝りをされていました。

 

まさか、そんなに鳴いているとは思ってもいなかったようです。

 

 ちゃんと、しつけが行きとどいているとでも思ったのでしょうか。。。

いつも側にいる、ご主人さま達が、急にいなくなったときの、

ワンちゃんのパニック状態には気付いてないと思います。

 

 

しかしながら、事情を知って頂けたので、少しはホットしました。

安眠が確保されるだけでも、嬉しいです。

相当、犬の鳴き声には困惑させられたので、一安心です。

事情を知った奥様の反応は!?

奥様も恐縮されていました。

まさか、旦那さんが、家を不在がちにしていたことにも、

寝耳に水だったかもしれません。。。

 

そんなことは知ったこっちゃないのですが、

今後は、同じ事がないことを祈るばかりです。

 

まとめ

集合住宅でペットを買う時は、家族のフォローが大事ですね。

 

家を長期で空けるのであれば、ペットホテルを利用するなど

工夫をする必要があります。

集合住宅では、それがベターでしょう。

後で、苦情が殺到して、目をつけられるのも、文句いわれるのも嫌ですもんね。

 

みんなが快適に暮らせる生活レベルを維持するためにも、

規約を守り、マナーにも注力していくことが円満に暮らせるのではないかと思います。

 

 

 ▼最後にポチっとしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 読んで下さりありがとございました。