チコの満たされ研究所

婚活ファイター。無職未婚の奮闘記。元ブラック勤務OL。未婚の生きざまつづります。

踏切内で立ち往生してしまったら、危険を回避するために非常ボタンを!

 私も車を運転しますが、サンデードライバーの為、

緊張感を持ちつつ、ハンドルを握っています。

 

先日、痛ましい事故がありましたよね。

もし自分が、あのトラックの運転手だったら、きっと、同じくパニックを

起こしていたと思います。

 

 

f:id:chikoken:20190831205530j:plain



普段できることが、できなくなってしまい、冷静な判断が出来なくなってしまったのでしょう。

 

では、このような状況に直面したとき、

また、目撃者となってしまったとき、あなたはどうしますか??

 

このような状況の時には、躊躇せずに、非常ボタンを押すのです。

 

危険を回避するために非常ボタンを押しても、損害倍賞請求がされることはありません。

※イタズラで押すと、その限りではないので、絶対にイタズラで押すのはやめましょう

 

仮に、非常ボタンを押したあとに車両が踏切から脱出できたとしても、

これは、結果論となるので、危険を回避するために押していたという事実は揺るぎません。

 

なので、このような状況に陥ってしまった場合や、目撃した時には、

迷わず非常ボタンを押して、踏切内でトラブルが発生していることを、

知らせることが、一番大事なのです。

 

早い段階で、運転手に知らせることができれば、最悪な事態がおこらなかったかも

しれませんよね。

 

 線路内に入る時は、前後左右の確認を十分にして、

・警報音が鳴っているときは絶対に入らない

・前が詰まっている時もはいらない

・線路に差し掛かったら、窓を耳のあたりまで下げて、周辺の音を聞く

ということを心がけて、日ごろから運転をしていくことが大事ですね。

 

皆様も、当事者、目撃者になった時には、

冷静な判断を心がけて、落ち着いて、行動をしてくださいませ。

 

 ▼最後にポチっとしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 読んで下さりありがとございました。

いろんな角度でニュースを語ろう ニュースブログ・テーマ
いろんな角度でニュースを語ろう

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

日記、ダイアリー その他日記ブログ・テーマ
日記、ダイアリー