チコの満たされ研究所

食べること、おでかけ、インテリアなどなど、満足感を求めて日々奔走

失敗100均グッズ。高評価でも、我が家では使いにくかったキッチングッズ、スポンジキャッチフックについて情報共有します。

見た目よしでも、毎日つかうものに、ストレスは感じたくないものですよね

我が家では、キッチンのスポンジは吸盤式のラックにおいているのですが、

この吸盤がしょっちゅう落ちるのです。

なので、100均で高評価であった、スポンジのキャッチフックを買って試してみました。

 

 

噂のスポンジのキャッチフックを100均で購入しました。

見た目が可愛く、ネコのキャラクターのスポンジキャッチフックを100均で購入しました。

キッチン スポンジ と検索すると画像がたくさんでてきて、且つ、お昼の番組でも紹介されていたのを知ってたので、早速ゲット!!

 

かわいいです。

シンクにペタっと貼りつけます。

食器を洗って、スポンジをキャッチフックにくっつけ、使う時は、サッと手に取ります。

要するに、マジックテープのイガイガした面で、スポンジをキャッチするわけです。

 

が、スポンジを手に取るたび、キャッチフックも、一緒にくっついてきたりと、、、

なかなか、手間かかるんです。

 

そして、いつの間にか、キャッチフックがシンクから、剥がれてしまっています。

シンクに、しっかりとくっついてくれません。。

 

見た目にひかれてはイカンです。

 

しばらく使っていました。

そして、このように、スポンジがボロボロに。。。

こりゃだめだ。。。

f:id:chikoken:20190419214649j:plain

このキャッチフック、マジックテープの様なザラザラ素材なんです。

スポンジの繊維にひっかけ、からみあうことで、スポンジがホールドされます。

が、この手のスポンジだと、穴があいて、中身のスポンジがボロボロとれてきます。

フルストレス。。。

まだ、そんなに使っていないスポンジですが、

すてるはめになりました。

100均に泣かされました。

 

スポンジを選ぶ!?

このキャッチフックを使いたければ、スポンジ選びをしなければいけません。

この手のスポンジは不向きです。

しかし、我が家ではこのスポンジの登場回数が高めなので、このキャッチフックとは、

サヨナラです。

 

 判明!!磁石がかしこい。

そこで、100均にて、磁石のスポンジホルダーを発見!!

f:id:chikoken:20190419214645j:plain

これと、あと、強力磁石も購入しました!

 

早速!

こんな感じに、

f:id:chikoken:20190419214641j:plain

シンク側に磁石を、テープで固定して、

スポンジホルダー側にも、磁石を仕込みました。

 

S極、N極をしっかりと確認してくださいね。

(強力磁石なので、その必要はないですけどね。)

 

完成!!!

f:id:chikoken:20190419214637j:plain

100均の吸盤タイプって、限界がありますよね。

いつの間にか、落下してて、イラーってことがあったのですが、

ですが、これは、完璧です。

やっと、ストレスフリーが確保されました!!!

磁石最高です。

 

追記

ホルダー側に、磁石を仕込んでいましたが、グレーのラバーが剥がれる事態が起こってしまいました。

これでは、

ストレスです。

そこで、剥がれないようにする為にグレーのラバーの周辺と、ホルダー本体を確実に接着させるために、グルーガンを使って、周囲を密着させました!

すると、

しっかりとくっついていてくれて、剥がれることはなくなりました。

たっぷりと使うことがポイントです。

 

グルーガンをお持ちの方は、早い段階で接着させることをオススメ致します。

これで、ストレスフリーの生活が確保されました。笑

当分、このスポンジホルダーで様子を見ていきたいと思います。