チコの満たされ研究所

婚活ファイター。無職未婚の奮闘記。元ブラック勤務OL。未婚の生きざまつづります。

※リライト【高齢者一人暮らし】85歳ご近所さんの新聞が溜まっている・・・孤独死が頭をよぎったとある一日。他人事でない。出来ることは何なのか?

どうも、チコです。

近所に耳の遠い高齢のおばあさんが、一人暮らしをされています。

お会いすれば、挨拶、会釈をする感じです。

ところが、先日、新聞受けに新聞が溜まっているのに気付いたのです。

2019.11.1にセコムの社員が逮捕されてたようです。

 

 20193.11.1記

このような事件が起きると、信用ができませんよね。

とても、残念で仕方ありません。。。

headlines.yahoo.co.jp

高齢者ネットワークは必要不可欠。どういうこと!?

我が家の近所は、高齢のおひとり様が2組いらっしゃいます。

そのお二人は、お互いに鍵の預け合いをしてます。

 

というのも、身内や、親戚の方が遠方の為、

何かがあった時すぐに駆けつけれない為、

近所住まいということで、お二人はこのようにされてます。

お互いを信用して、お二人の意思の元されています。

 

何かがあれば、鍵を入れた封書を切り、鍵を持って、開けるという。

ちゃんと、その封の中には、緊急連絡先、友人等を明記し

割印をしてお互い大事に保管をされています。

 

安心材料として、不安が払拭されるのなら、ナイスアイデアだと思います。

 

そのネットワークを使い緊急連絡先へ連絡

85歳宅のいつもとは違う新聞の溜まり方に、その方も違和感があったようで、

我が家へ、その封を持ってやってきました。

 

違和感として感じられたことは以下です。

・家を空けるときには、連絡をし合うが今回は無かったこと。

・予め不在になるとき、新聞はとめるタイプの方 とのこと。

・携帯に反応しない

 

ドキドキして、一人では、対応できないから、助けてと。

立会いの下、封を切りました。

すると、弟さんの番号があったので、おばさんは、そこに連絡を。

 その間、私は、新聞が溜まっている85歳宅のチャイムをならしますが、

反応なし。

耳が遠いので、聞こえてないのか、それか、単純に留守にされているのか、

それとも・・・嫌な事が頭をよぎります。

 

弟さんと連絡がとれ、すぐに来てもらいました。

弟さんに鍵をあけてもらいました。

なぜ、我々が預かった鍵で入室ができなかったのか。。。

 

それは、いざ、このような状況を目の当たりにすると、

恐怖に襲われ、足が震え、立ってられなくなり、

血圧があがってきて顔が真っ赤っかになり、

とても入室できる状況ではありませんでした。

パニック状態をおこしてしまいました。。。反省です。

 

f:id:chikoken:20190831205254j:plain



叫ぶ、弟さん!!

 

 救急車お願いしますっ!!!

チームワークが大切です。

 

私、即効、救急車を呼びました。

玄関先にいたので様子がわからない、

どういう状況かしら?

不安でいっぱいです。

無我夢中で、部屋の中に入りました。

 

すると、85歳のお婆さんが床にへばりついていたんです。

生存はしているのか・・・

 

すると、声が聞こえました!!!

声が聞こえて、ホっとしましたよ。

 

私の頭の中は、孤独死という恐怖に襲われてましたから。。。

弟さんの声色も安堵されいるようだったので、胸をなでおろしました。

救急車が到着して事情を説明

すぐに、救急車がきて、対応していただきました。

どうやら、こけた拍子に、足を骨折したようで、動けずにいたんです。

※後日談、大腿骨の骨折でした。。。

キッチンカウンターに置いてある、電話には手が届かなかったようです。

携帯電話もカウンターの上に置きっぱなしだったようです。

※四六時中肌身離さず携帯を持つという習慣がない方は、このような状況が多いのではないでしょうか。

 ※肌身離さず携帯やスマホを持つように。という事を伝えておくのも必要ですね。

 

飲まず食わずで、その場に居続けていたならば、

脱水症状にもなりかねません・・・

夏の暑い時期だったら、ぞっとします。

 

孤独死を防ぐためには?何をすべきなのか。出来ることを探しました。

何か困った時に頼る人がいない場合

施設生活を送ることも視野にいれておくのが良いかと思います。

また、地域とのコミュニケーションも重要な役目をはたしてくれるので、

まずは、各自治体等に相談をすることが要かと思います。

セコム ホームセキュリティ 親の見守りプラン

※テレビニュースみてびっくり

セコム社員 高級時計盗み逮捕の報道(2019.11.1)

www.secom.co.jp

 

民間でも、見守りサービスがありますので、

ご検討されるのも良いかと思います。 → 逮捕が出ているのでちょっと怖いですね。

■セコム ホームセキュリティ 親の見守りプラン

遠方に住んでいる場合

独居の親御さんを持たれているお子さんはたくさんいらっしゃいます。

そいう時、便利なサービスがセコムさんにはあります。

 

高齢のご両親と離れて暮らしていると、万が一のことが起きた際に、

すぐには駆けつけれません。

 

家族に代わってセコムの見守りサービスというものが、

心強い味方となるのではないでしょうか。

 

2019.11.1に逮捕者がでていますので、考えなければなりません。

www.secom.co.jp

アプリで見守りができるのもありますので、合うものを早めに見つけておくものいいですね!

◆ あんしん365

・アンドロイド用

・家族のスマホに無料アプリダウンロードしておく

・設定した時間(3回まで)にアラームがなる設定をすると高齢者側に、

  画面のタップを促す画面が出る。

・高齢者が画面をタップすると、指定していたメアドにタップしたと通知がきて、

  元気だとわかる仕組み。

・位置情報もあるので、便利

・高齢側は、タップするだけなので難しくない。

play.google.com

www.atomsystem.co.jp

◆ Life360-子供も見守り

家族と位置情報を共有するアプリとして開発されていますが、

高齢者の方のスマホにインストールしておくと、居場所がわかるので、

迷子になった時にも使えそうです。

・無料版と、有料版があります

・電池の消費が早い

Life360-子供の見守り

Life360-子供の見守り

  • Life360
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

apps.apple.com

◆ おげんきですか

・非常にシンプルで高齢者でも使いやすい

・予め用意されている単語を組み合わせて送信できるので、

 文字入力が苦手な方に朗報。

このアプリの利用を促す通知を、毎日決まった時刻に受信できるお知らせ機能付き!

※これは、生活のリズムが崩れがちな高次脳機能障害者に生活習慣を見直す機会を提供することを狙いとしてらっしゃるそうで、毎日のルーティーンとして習慣化するのは良いことだと思おいました。

お元気ですか

お元気ですか

  • HANBUNCO, INC.
  • ユーティリティ
  • 無料

apps.apple.com

www.hanbunco.co.jp

 最後に

高齢の親と、離れて暮らしていると、やはり心配ですよね。

何かがあってからでは遅いので、出来ることは、早く着手しておくことを

オススメ致します。

 

アプリを使う場合だと、レクチャーをする時間も必要です。

我々からしてみたら、簡単な操作であっても

高齢者の場合、スマホに慣れるまで時間がかかるうえ、

アプリで操作をという説明をしただけでも、嫌気をさしたりします。

 

シンプルで高齢の方に合った、アプリを見つけて一緒に練習する時間を

作ってみてはいかがでしょうか。

 

台風や、地震でも連絡がつかないと不安でたまりませんよね。

ご高齢の親御さんをお持ちの方は、常日頃から、コミュニケーションをとり

習慣化することが、孤独死を遠ざける方法のひとつになると思いますので、

一人で生活をしている親御さんの、不安を払しょくしてあげるためにも、

便利なアプリを使い見守り続けてみるのは、いかがでしょうか。

 

常日頃のパターンを知ることで、認知症の現れを発見できるかもしれません。

変化を見逃さないためにも、毎日の連絡をとり、違和感には敏感にいてくださいませ。

 

はてなブログ運営中です^^

ぜひ読者登録をお待ちしてます♪  

 

 ▼最後にポチっとしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 読んで下さりありがとございました。