チコの満たされ研究所

婚活ファイター。無職未婚の奮闘記。元ブラック勤務OL。未婚の生きざまつづります。

健康保険料が3万円!?おったまげ~国保の交付通知書が届いたので健康保険料を確認すると毎月(毎期)3万円越えの通知だった!

 どうも、チコです。

心中穏やかでない事実を知りました。

先日、国保の手続きを窓口で終えたので、

交付通知書が家に届くのをずーと待ってました。

やっと、届き、開封してみると

度肝を抜かれる国保の健康保険料だったので、おったまげ~炸裂してしまいました!!

 

恐ろしき通知書。こんなに高いの!?国民健康保険料

我が家では、国保は私1人だけ。

私が今期分〈令和2年3月期まで〉で支払う総額、20万越えてます!

 

え?どういうこと?心が穏やかではなくなってます。

何かの間違えでしょ!?

手の震えが・・・小刻みにプルプル^^;

毎月(毎期)3万円程の納付決定のお知らせ。って、、、

ヒィ~。そんな簡単に言うけど・・・

 

この金額には、医療保険に加え、支援金分保険料等が入り交ざって、

こんな金額になっているそうなんです!

 

どぉーーーしよーーーーーーー!!!

こ、これは、支払えない^^;

f:id:chikoken:20190831205337j:plain

こんなに高いのね。チコさんの目がテンよ!!!!!!

 

アタフタアタフタ。。。

区役所に電話して相談するしかない!

同封されていた書類をチェックすると減免という文字が目に飛び込んできたので

藁をもつかむ気持ちで、電話しましたよ。

 

区役所の減免担当の方に相談すると、

人によっては減免対象に入れなかったりするんですぅ~っていう・・・

なんとも煮え切らない感じの返答だったので、こりゃ、行くしかないと、

区役所へ自転車立ちこぎで急いでいってきました!

 

 

ひとまず、厚生年金は減免するとデメリットがあるとのこと

呼吸を整えてひとまず、健康保険証の受け取りに。

今、国保の保険証は紙製なんですね!

今まで、社会保険はプラスチックだったので、

なんだか新鮮!

 

受け取ったら、次は、厚生年金のお話に流れていきました。

前回、切り替えはしていたので、

今回は厚生年金の減免に対しての質問をしました。

すると、デメリットとして、将来貰える年金は減りますよ。とのこと。

 

まぁ、厚生年金はそのまま、満額支払うことでよいかと思い何もせず。

問題の、国保のコーナーへ移動します^^;

国保の窓口で減免の相談

とてもじゃないけど、無職でこの金額を支払うのは困難ですと申しました。

すると、はいはい~っ

サクサク手続きが進んでいくではありませんかっ!!

 

あれだけ電話で問い合わせた時は、微妙な空気をだしていたのに

いざ、来てみると、話が早すぎーー!!

 

私はありがたかったですよ~。

指示された用紙に記入するだけで終わりです。

 

f:id:chikoken:20191012162224j:plain

あとは、引き落としされるキャッシュカードを登録して完了。

めっちゃ早かった~

一安心。

減免の手続きこれにて完了。

 

減免申請にあたり、ひと悶着が繰り広げられるのではないかと

ハラハラしてたのですが、

あっさり、すんなり、減免手続きができたことに感謝感激です。

 

国保の交付通知書に同封されていた書類に

しっかりと目を通しておいて良かったよ~。

 

問題の保険料ははいくらに減免されたのか!?

私の毎月の健康保険料が、

 

3万円程の納付が8千円代の納付に減免!!!

 

なんと、8000円代です!!!

こんなに下がるの!!ってめっちゃ驚きましたよ!!!

でも、ほんとに、ほっとしました!

f:id:chikoken:20190831205443j:plain

良かった~。この制度知らなかったら危ないところでした^^

 

扶養される身ではないので、一瞬どうなることかと、思いましたが、

減免制度に助けられました。。。

この制度がなかったら、未婚無職には世知辛い世の中でした。。。

 

この制度を知らない方は、そのまま支払っているそうです。

もっと、アナウンスがあれば良いなぁと思いました。。。

 

 ▼最後にポチっとしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 読んで下さりありがとございました。

 

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

何でもブログ ブログブログ・テーマ
何でもブログ

日記・ひとり言 なんでも話題 サラリーマン日記ブログ・テーマ
日記・ひとり言 なんでも話題