コロナ禍での婚活【緊急事態解除後の変化】

コロナ禍での婚活が

どんな感じだったか・・・それは、それは、もう。。。

コロナ禍での婚活

緊急事態宣言中は、私の場合・・・

はっきり言って、会費の垂れ流し状態でした・・・

 

大金が減ってくのに、存分に活動できない。

なんともモドカシイ。

 

私は、休止制度を活用した経験があり、

それを使い切ったので、

毎月、満額支払いを行ってました。

 

コロナ禍では、婚活パーティーもなく

ステイホームで、家から一歩も出れない状態。

何をしていたのか

ひたすら、婚活の相手とメッセージのやり取り。

メッセージの決まり文句

「コロナが落ち着いたら、お茶しましょう」

 

これを何回見たことか。

実現せずまま、流れていきましたよ。

 

なんせ、緊急事態宣言が明けないから、外に出れない。

 

なかなかお会いしたことのい方とは、盛り上がらないので

すぐメッセージが枯れていくのです。

 

そんなこんなで、疲弊を感じてました。

 

緊急事態宣言明け

心なしか、新規メンバーさんが増えている!

コロナが明けて、男性陣、結婚意欲がわいているのではないか!!!

 

ここは、頑張りどころとみた!!!!

ひとまず、いろいろと、メッセージを送っておきました。

 

返事をくれる方、無視の方沢山いますが

気にせずに、婚活するのみ。

 

いちいち、凹んでいても仕方ないので、

会費の分はしっかり活動しようと思います。

 

また緊急事態宣言がされるまでに猛活を

また、緊急事態宣言が発令されると、

婚活どころではなく、身動きが取れないので

早い段階で、ちゃんと会って、

会話を楽しみたいと思います。

 

婚活に空白期間はキツイので、

今のうちに活発にしておこうと考えてます!

 

 

 

 

 このブログは「はてなブログ」で運営しています。

ぜひ読者登録をお待ちしてます♪  

 

 ▼最後にポチっとしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 読んで下さりありがとございました。