ちこっとけんま

気ままにつづっています。

乳がん検査【マンモグラフィー】痛みに強い私が挑戦してきた結果は?!

どうも、チコです。 

先日、市で行われる、乳がん検診に行ってきました!

マンモは痛い痛いと耳にしてて、

おおげさなぁ~と思っていたのです。

が、なにげにビビってはいました。

 

実際体験した感想です;;

 

 乳がん検査で初めてのマンモグラフィー

f:id:chikoken:20191218152043j:image

格安で検査ができるので、せっかくなので、乳がん検査をしてもらいました。

無職となり、健康診断ができないことに、少し不安があったので、

こういうの非常に助かります。

超音波は経験済み

今まで、超音波エコーでの診察はしていただいたことがあります。

しかしながら、乳がんというのは、エコーだけでは分からなかったりします。

そこで、マンモグラフィーでもっと詳しく調べるわけです。

 

エコーは、ゼリーのようなものを塗り、超音波で調べるだけなので、

痛くないです。

少し、ひんやりするくらい。

 

マンモグラフィーで検査

4枚写真をとります。縦と横、左右。

片方ずつ、機械に挟みます。

 

これでもか、これでもかこれでもかぁあ!!

っていうくらい、プレスされます。

 

ペタンコにしてやるぜーっていう強い思いが、伝わってきます。

 

砂利の上に正座し、その上に漬物石を100個ぐらい乗せられた感じ。^^;

 

初めて感じる痛さでした。

涙が、ツーっと出てきそうになります。

こんなに痛い検査、いまだかつてない・・・

 

に挟まれ、息つく間もなく、今度はに挟まれます。

痛すぎて、放心状態・・・

先生が機械から離れ、デスクへ戻るまでの2,3歩の移動時間が

5分に感じられる。

そのぐらい、痛い。。。

びっくりするくらい痛い。。。

 

でも、こうやって、ブログを書いている今、

来年もしよう!と思えている。

喉元過ぎればなんとやら。

『 のど元過ぎれば、熱さをわすれる。』

 

まさに、その通り。

検査時間は、8分ぐらいでした。(※私の場合)

が、強烈に痛すぎて、印象は痛い。となってますが、

8分我慢すればいいのです。

 

痛いがゆえに、マンモグラフィーはイヤだ!はNO!です。

早期発見、早期対応が、人生を左右します。

何もなければ、良かった!と思え、

不安を抱えながら生活する必要はありません。

 

たかが、8分。

8分で、今後自分がどのようにふるまうべきかが、

わかります。

結果により進む道がはっきりします。

なんでも、早期発見を心がけたいです。

 

セルフチェックは大事です

入浴時に、石鹸をつけた手で行うのが、

異常がわかりやすいと言われています。

しこりがあった場合は、乳腺外科や、外科を受診してください。

 

しこり以外の変化にもきをつけましょう。

毎日、セルフチェックしていれば、異変を察知できますので、

習慣付けがいいですね。

ganclass.jp

最後に

乳がん検診へ行かれる方は、月経等で、胸が張っていない時期に

受診されるのがいいと思います。

 

予約が必要なところが多いので、早めに問い合わせをしておくと、

空いてる枠を教えてもらえるので、身体と相談しながら

受診してみてください。

 

  

 このブログは「はてなブログ」で運営しています。

ぜひ読者登録をお待ちしてます♪  

 

 ▼最後にポチっとしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 読んで下さりありがとございました。