チコの満たされ研究所

婚活ファイター。無職未婚の奮闘記。元ブラック勤務OL。未婚の生きざまつづります。

自宅で証明写真をプリントする方法~就活~つづき。スマホのオススメアプリも

どうも、チコです。

先日、自宅での証明写真での撮影の仕方について

お話しましたので、その続きをご紹介したいと思います。

 

デジカメの証明写真機能で撮影

なんといっても、証明写真を街のフォトスタンドで撮影すると

めちゃめちゃ高いんですよね。

我が家の近所では、800円なんです。

高い、高い。使う気にはなれませんでした^^;

 

なんとか節約をしたいので、私は自宅でプリントをしています。

必要なもの

-------------------------------------------------------------------------------

・証明写真機能付きデジカメ(カシオEXILIM EX-Z2000

・プリンター

・L版写真用プリント用紙

----------------------------------------------------------------------------

デジカメの証明写真モードを選ぶと、

輪郭のガイドラインがでますので、

その中に顔が収まるように撮影

f:id:chikoken:20191028103400j:image

 

 

すると、5種のサイズの証明写真が撮れちゃいます!!

f:id:chikoken:20191025124050j:image

 とっても便利な機能なんですよ!

 

たまたま、デジカメの撮影シーンにはどんなものが、あるのか

触っていたら、証明写真というモードがあったので気付けました!

ご利用されているデジカメにこの機能があるか、

チェックしてみるのもいいかも!

 

仮にこの機能がなかったとしても、スマホがあれば

解決する場合もありますので、下記にオススメアプリを紹介します!

 

悪戦苦闘・・・滑稽な撮影風景

家の壁で真っ白いところを探します。

※写真の背景となりますので。

我が家の場合、ベットを置いている部屋の壁です。

ベットに乗っての撮影となります。

 

デジカメをテレビの上に無理やり固定して、タイマーを使って、

撮影です。

※ガムテで固定しました。

輪郭がハマるように、何度もリハーサルをして、

ポジションを確認します。

 

太陽の光部屋の電気災害時用のLEDライト鏡の反射を使い、

私に光が当たるように照明のセッティング。

※影を飛ばすのに苦労してこれが何かと大変でした。。。

あと、レフ板代わりに、A4のコピー用紙を部屋にばらまき、手にも持って

自分の顔が明るくなるように工夫しました^^;

光の反射作戦です。

 

ポジションを思い出し、タイマーシャッターを押し、

急いで、スタンバイ!!

手にはコピー用紙レフ板をちゃんと持って、

中腰になって、軽くほほ笑みを浮かべてます。

 

ほんと、見られたくない、必死のパッチです。。。

 この姿なんとも滑稽なんです^^;

800円節約のためなら、なんでもしますよっ!

 

写真のチェック!!

 

セルフにしては、良い感じに完成したんです!!

苦労した甲斐がありました。

プリンターで印刷して終わり。

無事に、証明写真が完成しました!!

何枚か印刷して、

適応サイズをピックアップして工夫して使うと

便利なので、オススメですよ。

※履歴書用サイズが少ないので、何枚か印刷し、適応サイズのみ集め、

カラーコピー印刷をして、複製をしました。

スマホで自撮りもOK!アプリもありますよ

デジカメが無い場合、スマホでも撮影が出来ます!

自分が納得いくまで何度も撮影ができるのがうれしいですよね!

ですが、やりすぎ加工はほどほどに・・・

■履歴書カメラ

play.google.com

 使い方

①ガイドに沿って撮影

②ベストな一枚を選択

③補正※クマが消せたりします。

④保存

⑤印刷 家のプリンターやコンビニで出力して完成!!

とっても簡単ですよね^^

■コンビニ証明写真

プリンターが家に無い方にオススメ!!!!

コンビニで印刷が出来ちゃうんです。

1シート200円程。

pic-chan.net

最後に

街中にある照明写真スタンンド、600円~800円くらいが相場だと思います。

これをケチって、いや、節約して、

いい感じに撮影ができて我ながらアッパレです。

 

就活は長期戦になると思うので、

1シートだけでは足りないだろうと予想して、セルフ証明写真を採用しました。

これで就活、頑張ります!!

 

はてなブログ運営中です^^

ぜひ読者登録をお待ちしてます♪  

 

 ▼最後にポチっとしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 読んで下さりありがとございました。