チコの満たされ研究所

婚活ファイター。未婚の奮闘記。元ブラック勤務OL。未婚の生きざまつづります。

【転職】35歳の時から実感してた年齢の壁。企業が選ぶ扱いやすさ

どうもチコです。

転職活動をする上で、

年齢というのはものすごく大事になってきます。

年齢制限を設けている企業がほとんどで、

タイミングを見極める事で、転職の運び方が変わってきます。

 転職活動3回目が意外と楽だった理由

35歳の転職が一番、しんどかったワケ

f:id:chikoken:20200212195808j:image

1回目23歳、2回目35歳の時に転職をしました。

※事務職の転職です。

1回目の転職は、何の問題もない転職でした。

35歳の時の転職が一番しんどかったです。

今よりも若いはずなのに・・・

35歳の転職は、9カ月かかりました。

 

それは、面接で、たいがい質問される、

結婚は?

の問いです。

 

女性の35歳で、独身となると、

結婚はするんでしょー?的な思惑を面接官は持たれてます。

企業に面接に行けば、付いて回る質問でした。

『 結婚は?? 』

ある種のパワーワードです。

※こんなこと聞くとアレですが、嫌だったら答えなくて結構ですと

前置きをして聞かれます。

 

そんなこと言われても、こちらとしては、

はっきりと、

結婚の予定は無いです。と、お伝えします。

 

採用してすぐ、辞められると困るんですよね~。

えへへ。

という感じで、先方は笑いながら補足説明してきます。。。

 独身35歳の憂鬱

まったく結婚の予定は無いと伝えても、

敬遠されました。

敬遠されまくりました。

 扱いにくい年齢・・・

 

転職活動9か月目にして

どうにか入社できる会社が現れました。

そこが、後のブラック企業になるわけで^^;

踏んだり蹴ったりです。。

 

見極める冷静さを失い、

採用を出してくれた会社に飛びついて

入社したのです。

 

35歳の壁は、非常に乗り越え難く、

手を差し伸べてくれた企業に、

しがみつくしかなかったのです。

 

3回目の転職の面接では

 3回目の転職では、

結婚は?の質問は、これが驚くことに、

一切なかったです。

 アラフォーにもなれば、聞かれもしませんでした。

企業側も、ボーダーラインを設けているのでしょうか。

 

結婚をしない人。

という風に見られていた気がします。

これが、とてもスムーズにコトが進むのです。

 

企業側も、アンパイなのでしょう。

結婚は無いと思われているので、

経験に注目してくれて、就活はしやすかったです。

扱いやすい年齢だとしても制限はある

 ハロワの求人票には、

年齢制限40歳までをよく目にします。

そう。年齢制限があります。

40歳の壁が立ちはだかります。

 中には、年齢制限なしのものもあります。が、

その場合、年齢に沿った資格を求められたりも^^;

※簿記2級とか

 

年齢制限に滑り込むギリギリなのですが、

事務経験がかわれる事が多いので、

面接には結構呼ばれます。

 

むしろ、就活しやすいです。

タイミング次第で、転職のやりやすさに

雲泥の差が生まれると思います。

 最後に

ハロワと転職サイト

これも、使い分けを私なりにしていました。

また今度、ブログに書けたらいいなと思っています。

 

 

 

www.chikoken.com

 

www.chikoken.com

www.chikoken.com

 このブログは「はてなブログ」で運営しています。

ぜひ読者登録をお待ちしてます♪  

 

 ▼最後にポチっとしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 読んで下さりありがとございました。