チコの満たされ研究所

婚活ファイター。無職未婚の奮闘記。元ブラック勤務OL。未婚の生きざまつづります。

就活【トイレ辞退】就職の応募先で気になること。トイレは男女兼用かどうか。切実な問題。転職先は男女別のトイレを希望します。

どうも、チコです。 

 就職活動もしておりまして、その中で気にかけている問題もあります。

それは、トイレの男女兼用問題。

これは、気になるポイントとして、重きをおいています。

 

男女兼用トイレは嫌なんです。

f:id:chikoken:20191123212939j:image

只今、就活中です。

面接もこなしております。

面接に行き、初めてそこの事務所の雰囲気や、

会社を知る事ができますよね。

 

この就職活動で、大事にしているコトの1つとして、

トイレが男女別かどうかという事です。

 

ちょっと、潔癖が入っているのかもしれませんが、

居酒屋とかでも、男女兼用のトイレならば、行かずに我慢してしまうタイプです。

 

なので、8時間近く過ごす会社が男女兼用ならば、

避けるようにしています。

 

想像しただけでも無理です。

 

目をつぶって、イメージ・・・

以前勤めていたブラック会社の社員さん達の後に

トイレに入る事を想像しただけで

さぶいぼです。

無理なんです。

 

自分が入った後に入られるのも、気が引けて、なんか嫌です。

 

私の中で、トイレは、はずせない問題です。

 

では、求人票からどう読み取るのか

従業員数をチェック

私が、まず注目しているのは、従業員数の男女比です。

女性が少ないと、男女兼用なんじゃないかしら?と

考えるようにしています。

少人数の会社だと、目を光らせています。

 

就業場所の住所をググル

少人数で、男女比がバランスとれていない場合は、

グーグルマップで住所を入力し、写真表示にし外観を見ます。

明らかに、大きなビルなら、問題ないだろうという自己判断です。

 

どうも微妙だなぁというときは、

ビル名をググリ、不動産会社がテナント募集時に出していた

間取りを見るようにしています^^;

 

トコトン調べています!

 

苦手なものは苦手なんで、妥協はしません。

トイレは毎日のことなので、大事なことなんです。

ストレスを感じたくない。

 

なので、トイレリサーチの結果が未確認で面接時までに、

明確な答えが出なかった時には、単刀直入に聞きます。

 

『男女兼用トイレですか?って^^』

 

入社してからじゃ遅いですし、

トイレ退職するぐらいなら、はじめから、

トイレ辞退をするようにしています。

 

男女兼用の場合、トイレ掃除も付きものでしょう。

私の想像からすると、男女兼用の場合、

トイレの掃除を社員でするのではないかと想像してしまいます。

 

やはり、これも、苦手です。

なので、初めから、確認するようにしています。

 

最後に

就業場所のビルや、建物が昭和48年とかだと、調べてしまいます。

調べると、耐震0や、和式トイレ等情報を得ることが出来るので、

事前リサーチ、大事です。

 

地震が多いので、耐震基準満たさずだと、怖いんですよ。。。

安心して働ける職場を地道に探します。

 

まだ、雇用保険は支給されておらず、待機期間中なので、

ブレずに焦らず、決めたいと思います。

 

 

 

 

ぜひ読者登録をお待ちしてます♪  

 

 ▼最後にポチっとしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 読んで下さりありがとございました。