一言多い運送会社にしんどい

どうも、チコです。 

ネットでお買い物は月に数回。

配達してくれる方が、いちいち、なんか言ってくるのが気になってます

 運送業者が先方次第なので選べない

買い物をして、運送業者が選べる場合

ネコのところを指定することが多いです

 

ですが、選べない場合は、どこの運送業者になるかは

お買い物をした販売店次第。

 

また、あの人のとこだったら嫌だなぁと、

買い物するたびに、その人の事が頭に浮かびます。

 

恋してるみたいで、とってもイヤなんです・・・・

その一言いるかね

一度、代引きで商品買ったとき、

購入金額ジャストで用意することができず、

おつりをもらう運びとなりました。

 

その時は、

運送業者;『あ、おつりが必要なんですね』

私:「はい」

 

で終了しました。

この時は何一つ、違和感はなく終了。

 

そんなことを何回かしていたら、

 

運送業者;『いつも、おつり必要なんですね』

私「はい」

 

ん?ダメでした?っけ

っていうか、その一言言わなくてよくない??????

 

なんか、もんもんとした日を過ごしたのを覚えております。

はぁ?

とどめの一発に、

はぁ?と思う出来事があり、嫌な思いを引きづってしまいました。

 

運送業者が来た時、オートロックのカギ解除をミスって

開けそびれた時があり、

 

その運送業者が玄関先まで来て私に荷物を渡してくれた時に、

鍵の解除ミスについて、

運送業者:「なんで開けないんですか?」

私:「ミスりました」

 

いちいちいる?

その一言。

その言い方、なんか好きじゃないわ・・・

 

 

これ、はたから見たら、単なる会話と思われるでしょう。

 

しかし、私にとって、その運送業者の方とは、

何かしら感じるやり取りを経験しているので

(※おつりの一言)

私が、苦手人物としています。

なので余計に感受性が豊かになっているので、

その一言に、イラっとしてしまうのです。

 

しかし、言わなくてもよくない?

コミュニケーションをとるような会話のスタートでもないし

相手もムカついているのでしょう。

 

確かに、ミスったことはごめんと思いますが、

その後もちろんすぐ解錠しているし、

すぐ対応できているので、言わなくていいと思うのです。

 

言い方がもう少し他にあるやろっという思いも大きいです。

 

だからと言ってやめない

その運送業者がイヤだからと言って、

定期購入している商品をやめるつもりもない。

 

静かなる戦い?※おおげさ

が、続くのである。

 

わざわざ、言ってくる言葉に、見事にメンタル凹ませている

私なのである・・・

 

 

 

 このブログは「はてなブログ」で運営しています。

ぜひ読者登録をお待ちしてます♪  

 

 ▼最後にポチっとしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 読んで下さりありがとございました。