チコの満たされ研究所

食べること、おでかけ、インテリアなどなど、満足感を求めて日々奔走

結露に困っていませんか?!水で窓に貼れる簡単オシャレフィルム。紫外線もカットで年中使えて一石二鳥

最近ずっーと、窓ガラスの結露に悩まされています。

朝カーテンをあけると、窓ガラスは結露だらけ。水がツラーと流れていくんです。

どうしたものかと考えてておりました。そうしたら、水で簡単に貼れる、ウィンドウフィルム発見。これは、解決してくれるアイテムでは?と思い早速リサーチ!

 

 

 今までの対策

今までは、結露対策として、窓ガラスとカーテンの間に、ビニールシートや、プチプチを挟んでました。

結露が、ましになるということで、やってはいましたが、なかなか、納得いくものではありません。

 

窓ガラスに、ビニールシートがぴたっとくっついて、よろしくありません。

見た目が、もたついていて、インテリア的にも美しくなく、

結露がダラダラとサッシに溜まってしまうのです。。。

これではだめだと思い、

何かいいものはないかと、悩み、探し続けていました。

 

結露対策商品を探すうえでのポイント

1、結露対策してます感を感じないようなもの。

2、窓ガラスの開け閉めを邪魔しないもの。

3、おしゃれでかわいいもの。

以上を念頭に探してみました。

 

www.sticker-film.com

ウィンドウフィルム

f:id:chikoken:20190216194938j:plain

ネットで探すと、ウィンドウフィルムというものが。

なんぞや??それは??いざ、リサーチ!!!
どうやらこれは海外製で、水で貼れて、また剥がせると言う代物です。

海外製とあって、デザインがおしゃれで、可愛いいんです。

まるで、ステンドガラスのようで、とても素敵です。

 

ネットで調べると、いろんなデザインのウィンドウフィルムが販売されていて、

とても、選ぶのに悩んでしまいます。数が多いので選択肢もあり、

優柔不断には、難しい決断となりそうです。笑

 

不器用な私でも、これなら簡単にできそうなので、この商品に決定!

水で剥がせるという言葉が、私の背中をおしてくれました。

 

紫外線もカットしてくれるので、夏にも大活躍してくれるではありませんか!!!嬉しすぎる!

また、目隠し代わりとして、隣の家からの視線も防げるので、一石二鳥ですね。

 

ネットでも購入ができましたが、私は、実店舗に行って、現物を見てから購入をしました。

大阪の阿倍野にある、友安製作所というところです。

 

 

スタッフの女性がとても、親身になって話を聞いてくれるので、

ここのお店最高です。

私の、悩みを、うん。うん、と言って、一生懸命耳を傾けてくれるので、

信頼しまくって、絶対ここで買いたい~って思う、とても素敵なスタッフの方です。

 

ネットで、狙いをつけていた商品のサンプルもあって、実際にガラスに貼られた状態の商品が見れたのが良かったなぁと思います。

 

サンプルを多数みると、決めてた商品から、心移りをしそうになりますが、ここは、決めたの一筋でいきますよ!


価格もサイズによって、異なります。
海外製で、それなりにお高かったのですが、結露から解放されると思うとゲットせずにはいられませんでした。

 

しかも、私の購入ポイント3つとも制覇してるんです!

 

また、このフィルムの貼り方についても、動画で紹介されているので事前に、貼り方を知ることが出来ます

この動画があったのもポイント高めです。

説明書を読む手間が省けるので、こういう動画があると、非常に助かります。


貼りつける窓ガラスの内寸を図り、それに合うようなサイズのフィルムを買います。

いろいろなデザインがありますが、私はシンプルなデザインを買いました。

skylineというものです。


実は、昨年の冬に抱えていた結露問題の際には、私は百均で買ったものを利用していました。

こちらは、シールを剥がしで、ガラスに貼るという簡単なものでしたので、

とても楽ではありましたが、100円に泣かされました。。。

1回貼ると剥がすのがとても大変で、ガラスにシール残りがあり、取るのに時間がかかるし、綺麗にとれずで、大変な思いをしたので、二度と同じものを買うか!と心に決めたものです。

 

今回は水で貼れるって言うところが、とても高いポイントとなり、剥がす時の苦労はしなくて済みそうなので、とても嬉しいんです。

早速、貼っていきましょう!

 

貼り方について

まず、丸まって梱包されているので、反対側にくるくる巻き直して、平らになるように、矯正しておくことをオススメします。

作業がしやすくなります。


窓ガラスのサイズを測って、いざフィルムのカットです。カッターで切るとスムーズにきれいにカットができました。

(その際、下敷きなどをしいてカットして下さいね)

そして、窓ガラスをきれいにし、ゴミやほこりがないようにします。

 

それができたら、ガラス一面に霧吹きで水をまんべんなく、かけます。たっぷりめに、吹き付けましょう。

f:id:chikoken:20190216194924j:plain

フィルムを、台紙から剥がし、ガラスにピタっとくっつけます。

f:id:chikoken:20190216194928j:plain



貼り直しができるというとこで、安心して作業ができます。

 

平行に貼るのに苦戦しましたが、剥がせるので楽勝です。

ノープロブレムですよ!!ご安心を。ためらいなく作業をしちゃいましょう。

 

付属品のヘラで空気を抜いて密着させるのですが、滑りがよくありません。。。

なので、捨てる直前のハンカチ等ににくるんでやってみると、スムーズに空気抜きができるので、この方法は、オススメです

f:id:chikoken:20190216194919j:plain

生地を巻きつけると、滑らかな滑りとなります。

簡単に、きれいに貼ることができました~。

翌朝の結露を見るのがとても楽しみです。

f:id:chikoken:20190216194956j:plain

結果

翌朝、

思ったほど、結露がありません。びっくりです!

同じ部屋のもう一つの窓には、いつものように結露がびっしりとあるのですが、

これを貼った、フィルム側にはうっすらと、あるぐらい。

このレベルなら、問題無いです。

いい仕事してくれるじゃないですか。
感動ものです!

カーテンを開けるたびに、結露に苦戦していたのですが、やっと、解放されそうです。

 

良い商品を発見できてうれしいです。

また、友作製作所のスタッフの方にも感謝です。