チコの満たされ研究所

100均、スーパー、食べること、DIY、通販ショップチャンネル購入などなど、ブラック企業社員でありながら満足感を求めて日々奔走

第31回なにわ淀川花火大会!2019年8月10日 雨天決行☆穴場スポットで観覧しよう

やってきました、夏の風物詩

花火!

令和一発目の淀川花火大会なので、勝手に期待度が大きいです。

今年はどこからみるか穴場を探そうと思います。

 

第31回なにわ花火大会 2019年8月10日19:40~20:40 穴場紹介

www.yodohanabi.com

最寄り駅である十三駅は、毎度のことながら、大変混雑します。

十三で待ち合わせをするのも、なかなか厳しいものがあります。

 

歩行者の進路方向が決まってたりするので、いつものルートでは行けない可能性があるので、違う場所で集合してから、一緒に花火会場へ行くのがよいでしょう。

 

大勢人が集まると、携帯や、スマホの通信がスムーズに出来なくなる可能性もありますので、注意が必要ですね。

 

また、交通規制もかかりますので、早めの移動を心がけるといいですね。

 

気になる花火の打ち上げ時間は下記の通りです。

時間帯は19:40~20:40となります。

 

プログラム | なにわ淀川花火大会

 

20:36~フィナーレとなります。

今年、令和元年となる花火のフィナーレは、気合いが入ってそうですね^^

 

事前にどこで見るかをリサーチされておくことがよいでしょう。

今回は、無料穴場を紹介していきたいと思います^^

淀川河川公園海老江地区野球場

 

打ち上げ場所からも近めなので、大きい花火をみることができます。

 中津から歩いて行ける距離です。

海老江地区 | 淀川河川公園

 穴場スポットとして、結構紹介されていますので、

当日は混雑している可能性もあります。

 

本庄公園

 こちらは、打ち上げ場所から離れているため、比較的混在は少なめです。

十三から離れているので、小さなお子様連れの方には、比較的ゆっくり観覧できる

スポットではないでしょうか。

 大阪駅前第3ビル

 大阪駅前ビルのなかでも、第3ビルの展望台がオススメスポットです。

32階、33階から見る花火は、大阪の夜景とコラボしてとても美しいです。

会場近くの混雑に巻き込まれたくない方や、帰宅時の満員電車にも巻き込まれたくない方は、見たら、すぐに電車に乗って帰ることができ、スムーズに帰路につけるかと思います。

 大阪ステーションシティ 和らぎの庭

広場:和(やわ)らぎの庭 | 広場・グリーン | 大阪ステーションシティ

 

こちらの庭から眺めることができますが、入場規制がある可能性がありますので、念の為お早めに行っておくと安心です。

打ち上げ時間まで、ルクアで涼んでおくのもいいですね^^

 

※要予約 グランフロント 北館6F

6階の大きな窓側は、特等席です!が、要予約なので、予約なしでこの窓側を狙って行っても時すでに遅しです。

 

 

※要予約 空中庭園

ここは人気となっておりますので、事前チケットが必要です。

抽選に当選した方のみ、展望台からみることができます。

競争率も激しくなっておりますので、当選した方、是非感想をお願いしま~す^^

 

まとめ

f:id:chikoken:20190703215829j:plain

関西でとても人気の淀川花火大会。

毎年、打ち上げられる花火は、圧巻です。

是非、令和元年の花火を穴場スポットよりお楽しみください♪